スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーボー

IMGP3735.jpg

先週は毎日ぱっとしないお天気が続きましたが、昨日今日は青空となり気持ちいいーーー♪
ベランダにはたまっていた洗濯物がずらーーーっと干されています。笑

でも日没とともに急激に冷え込み、まだまだフリースが手放せません。涙

写真は先週のお散歩風景。
夕方、ようやく薄日が差し、近所のダム公園へお散歩に。

IMGP3733.jpg

広々グラウンドを走り回りたかったのに、グラウンドは一面麦の穂みたいな雑草がボーボーでした。

が、そんなのはお構いなしのおパグさんたち。

ハッチャケモード全開で、ダッシュ、ダッシュ、ダッシュ!!!
風も強いというのに、階段を一気に駆け上がらされ、ねーちゃんたちはゼーゼーで、吐きそうだったよ・・・。

スポンサーサイト

お客様

IMGP37120.jpg

このところお客様が続いた我が家。
その度に、やっぱりうちのコはヤンチャリカだったんだ・・・ということを思い知らされます。

一人は初めて遊びに来てくれたお客様。
興奮マックスでもうはちゃめちゃでした。
代わる代わるジャンプ&チューの嵐で、お客様の顔は時間の経過とともにカピカピに。涙
そんな熱烈大歓迎ぶりにお客様も笑いが止まらず、最終的には「もう好きにしてーーー」と。ホント申し訳ない・・・。

二人目は面識があったためか、興奮が収まるまでの時間はわりと早かったけど、ジャンプ&チューの歓迎の儀式にはたっぷり時間をかけておりました。
満足した後はだっこのおねだり・・・。
友人にだっこされてグースカ眠って、ホント勝手な奴らです。涙

三人目は泊まって行ったのですが、お客様の布団にもぐりこんでお客様の腕枕で一緒に寝ていました。

四人目の時には室内にも関わらず、落ち着くまではリードをして。
この作戦がわりとよかったです。諦めたのでしょうか。苦笑
でも室内でリードってーーー。自分ちなのにおかしいでしょーーー。涙


IMGP37110.jpg

おもてなしにはゴマチーズケーキを焼きました。
ゴマの風味とチーズが濃厚で、とっても美味しいの♪

って、スイーツでごまかそうとしてもダメですよね・・・。


このコらのヤンチャリカっぷりは、まさにダメ犬。鉄腕ダッシュのTOKIOに来てもらいたいーーー。
お客様が来てもお利口に待てるように教育しなおしてもらいたいです。

って、もう手遅れかなぁ・・・。


IMGP3715.jpg

お土産にいただいた焼きたてのパン♪
私の好みをわかってらっしゃるーーー♪
あまりの美味しさにその日のうちに半分くらい食べちゃいました。
ごちそうさまでした~♪

モッコウバラ

IMGP37170.jpg

庭のモッコウバラが見ごろを迎えました。

庭に出るたびに眺め~、窓から覗いてはうっとり~♪
実に癒されます。


IMGP37180.jpg

一緒にからませているのはホップです。三つに分かれた大きな葉っぱ。
ホップが収穫できたら地ビールを作りますので飲みに来てください。いひひ。(もちろん嘘です)

ニセ窓

IMGP3497.jpg

カフェ部屋にニセ窓を作りました。妹が。

ガラス部分は波板タイプのアクリルボード。
じかに壁が透けないようにレース編みやくしゃくしゃのオイルペーパーを挟んでみたり。


IMGP3490.jpg

春先にたくさん咲いてくれた花かんざしのリース。


IMGP3500.jpg

こちらは廃材(下駄箱のパーツ。使わなかった仕切り板です)と、古道具屋で見つけた琺瑯バットを組み合わせて作った物入れ。


IMGP3501.jpg

板がつるぴかだったのでペンキを荒く塗りなおして、オイルステインで表面を少し汚しました。
キッチンに置いて使おうと思っています。

白い食器棚

IMGP3698.jpg

またまたリサイクルショップで手ごろな棚を発見。
たぶん本棚でしょう。
でも、食器を並べておくオープンタイプの棚が欲しかったので、白くペイントして食器棚にすることにしました。


IMGP3699.jpg

今はまだからっぽですが・・・。苦笑
お気に入りの器やカップを少しずつ集めて並べていきたいと思っています。


IMGP3704.jpg

裏にはチキンネットを張りました。
フックやなんかがかけられるのでなかなか便利です。

食器棚をリメイク

ダイニングキッチンの雰囲気に馴染んでおらず、ずーーーっと気になっていた食器棚をリメイクしました。

IMGP3659.jpg

両サイドにはベニヤ板を貼って、下地剤を塗り、グリーンとブラウンのペンキを混ぜ合わせて全体をペイント。
中段部分には板を渡して棚にしました。
取っ手もチェンジ。


リメイク前はこんな感じ。

IMGP3658.jpg

昔々母の趣味で買った、いたってフツーな安い食器棚です。


IMGP3663.jpg

表面がツルツルでペンキをうまく塗れるか心配でしたが、なかなかキレイに塗れました。
一度目はムラなど気にせず適当に塗り、二度目は丁寧に塗って仕上げるのがコツです♪

昨日の庭

IMGP3696.jpg

待望のモッコウバラが咲き始めました。
ん~~~、かわゆい♪


IMGP3689.jpg

タイムの花も満開です。

IMGP3692.jpg

白いウッドフェンスから垂れ下がる感じ、気に入っています。


IMGP3691.jpg

無事に冬を越した姫フウロソウも頑張って咲いています。


IMGP3684.jpg

こちらも満開のオオデマリ。

IMGP3685.jpg

去年売れ残りの500円だった鉢を庭に植えて、そのコがこんなに立派に育ってくれるなんて感激です。


IMGP3687.jpg

こちらは先日やくらいナーセリーで買ったアロンソア サーモン・ビューティ。
順調に育って、かわいい花を咲かせてくれています。


このブログでよく引っかかる検索キーワード・・・「クローバー/種まき」。
そもそもおパグを庭で遊ばせられるようにしたい、でも芝生は管理が大変そうだし、ほったらかしでもよさそうなクローバーの種をまいて、ふかふかのクローバー畑にしようと思ったのですが、これが案外大変でした。

雨上がりでも靴やおパグの足がドロドロにならない点はとってもいいのですが、管理の大変さは芝生もクローバーも変わらないのね。苦笑
とにかく成長が早くて、すぐにボーボーになってしまう。

固く踏みしめられる箇所のクローバーは丈が短く小さいままで格好いいのですが、なかなか庭全体を踏みしめるのは難しいので、気がつくと花壇を縁取るレンガの高さを追い越してしまっていたり、踏み石や枕木を覆い隠してしまったり、他の背の低い花が見えなかったり。

初めは大きいハサミでひたすらチョキチョキ切っていたのですが、あっというまにわっさわさになってしまうのです。
ヤギでも飼おうかと真剣に思ったくらい。笑

こんな作業をシーズン中あと何回すればいいんだろうと絶望し、結局草刈り機を買ってしまいました。苦笑
これがやっぱりラクチーーーン。
あっという間にさっぱりきれいになりました。


今日は朝から冷たい雨・・・。風も強いです。
ようやく昨日、コタツもヒーターも片づけたというのに、昨夜から寒くて寒くて、おパグともどもみんなで毛布にくるまってテレビを見ていました。
今朝は電気カーペットが再登場。今週はずっと気温が低いみたいですね・・・がっくり。

ピザハウス石釜屋

IMGP3682.jpg

以前から一度行ってみたかったピザ屋さんに恋人と行ってきました。

:ピザハウス石釜屋:

宮城県柴田郡川崎町前川松葉森山1-197
0224-84-4083


IMGP3681.jpg


IMGP3680.jpg

20年ほど前に廃校になった小学校の分校を利用した、老舗のピザ屋さんです。
建物内も当時の面影がそのまま・・・。なんとも不思議な空間です。
食事は3・4年生の教室でいただきます。

IMGP3674.jpg


IMGP3676.jpg


えびのピザとベーコンのピザを半分こしていただきました。

IMGP3671.jpg

私も彼も薄めの生地のほうが好きなのですが、こちらのはパン生地。
でも食感はもっちりしているのに表面はパリッとサクサクでとても美味しかったです。
味付けもシンプルだし、チーズたっぷり~♪


IMGP3679.jpg


IMGP3678.jpg

山の途中で周りにはな~んにもない場所にありますが、宮城蔵王方面にドライブがてら立ち寄るといいかも。また食べに行きたいです。

益子ツアー :STARNET:

週末、友人と妹とで益子に行ってきました♪
そう、あの益子焼きで有名な栃木県の益子です。
最近、素敵カフェやアンティーク雑貨ショップなんかもよく雑誌で取り上げられている注目スポット♪ 
ちょっと前から行ってみたかったのです。

益子までは我が家からは300kmちょっと。日帰り弾丸ツアーです。
朝5時起きでバタバタとおパグらに朝食をあげ、ささっとお別れをして6時に出発。途中、友人をピックアップしていざ益子へ!! 
お天気もいいし、車中もおしゃべりが弾み、快適ドライブで、あっちゅう間、11時には第一目的地に到着~。


:STARNET:

栃木県芳賀郡益子町益子3278-1
0285-72-9661

IMGP3586.jpg

益子の街中から少し離れた池のほとりに落ち着いた佇まいの建物。益子のカフェブームの火付け役ともいわれる超人気店です。
オーガニック食材のストアや器や洋服のセレクトショップ、ギャラリーが並びます。


IMGP3588.jpg


IMGP3592.jpg


ストアでは、最近メディアにもよく登場する(らしい)「PANEM」の石窯パンが売っています。
見るからに美味しそうなパン。手にしてみると驚くほどずっしりと重い!

IMGP3639.jpg

我が家はレーズンが入ったものを買って帰りました。



セレクトショップは洗練された落ち着いた雰囲気で、時間をかけてゆっくり楽しめました。

IMGP3591.jpg

ここで妹は益子焼のおろしがねを、私は益子とは無関係ないミルクピッチャーと陶器製のフックを購入。笑
このミルクピッチャーとフック、三重県の人気店「Gallery +Cafe 而今禾 (じこんか)」のもの。STARNET内にもショップがあるんですよ~。

IMGP3652.jpg


IMGP3657.jpg


IMGP3653.jpg


のちのち後悔することになるのですが、STARNETのカフェでコーヒーをいただけばよかった。
このあとすぐにランチが待っていたので、カフェは素通りしちゃったんです。
結局この日は美味しいコーヒーを飲めずじまいでした・・・。

益子ツアー :山の食堂:

でランチはSTARNETの食事部門にて。


:山の食堂:

IMGP3596.jpg

ショップから見上げる小高い丘の上にあり、ちょっとした遊歩道を上がっていきます。


IMGP3598.jpg


陶芸市の期間中はもちろん、週末はいつも激混みらしいのですが、陶芸市後まもないこともあってか幸運にも待ち時間なしで入れました。

IMGP3612.jpg


IMGP3611.jpg


IMGP3610.jpg


IMGP3601.jpg


IMGP3600.jpg


ランチメニューは3種類のコース。

IMGP3604.jpg

鶏のハンバーグのセット


IMGP3606.jpg

ふわふわ卵焼きのセット


IMGP3607.jpg

無農薬豆腐ステーキのセット


オーガニック食材にこだわり、どれも地元の旬の山里の恵みを使って一品一品丁寧に作られているご飯だということがわかります。

IMGP3602.jpg

スープはグリーンの色がきれいなかぶの葉っぱと大豆のポタージュ(だったかな?)。自家製酵母パンがつきます。
季節の野菜のサラダは彩り豊かな温野菜のプレートです。
メインのプレートには季節の山菜フリッターやおからの和え物など。八穀米かパンが選べます。
どれも味付けはいたってシンプル。素材の味がよく伝わってくるお料理でした。


IMGP3609.jpg

デザートは寒天と豆乳アイス。さっぱり味で、ナイスな締めくくりでした。


ものすごいボリュームだったのと心地よい日差しとBGMで、食べている途中で睡魔が・・・。笑
食後は大玉が山道を転がる勢いでしたよ♪

益子ツアー :pain de musha musha and coffee:

IMGP3627.jpg

続いて向かったのは

:pain de musha musha and coffee:
パン ド ムシャムシャ and coffee

栃木県芳賀郡益子町益子4135
0285-72-7874

IMGP3621.jpg

大きな通りを外れ細道を少し入って行ったところ、生い茂る緑の中にひっそり佇む小さなパン屋さん。古民家を改装したかわいらしい建物が思い切りツボです♪
国産小麦やオーガニックのナッツやドライフルーツを使って焼かれたパンが人気。カフェコーナーもあり、パンと一緒にいただくこともできます。


IMGP3623.jpg

ドアを開けると香ばしいパンの香りでいっぱい。


IMGP3643.jpg

3人入るとぎゅうぎゅうな感じの小さな小さなお店で、お昼も過ぎた時間だったため、パンの種類も数も残りわずかでしたが、3種類のパンを買って帰りました。

益子ツアー :Antiques 道具屋:

こんなところにも寄りました。

IMGP3618.jpg

:Antiques 道具屋:
栃木県芳賀郡益子町大字益子3132-4
0285-72-0990


IMGP3619.jpg

アンティーク、古道具、骨董、古いおもちゃや食器、ありとあらゆるものがいーっぱい!!
妹の大好物の建具もたくさん並んでしましたが、なんせ大きくて持って帰ることもできないし、見るだけ~。涙

気になる品もいくつかありましたが、やっぱりお高いのねぇ・・・。
リサイクルショップならこんなの半値以下なのになぁとかぶつぶつ言いながら店をあとにしました。苦笑


IMGP3631.jpg

陶芸市の会場となる益子町の中心部へ移動し、陶器店が立ち並ぶメインストリートを散策。
益子に来たからには皿の一枚も買って帰らなきゃ~なんて言いながら歩いたのですが、なかなかお気に入りは見つからず・・・。


IMGP3632.jpg

結局益子焼らしいものは一つも買わずに、お土産はパンばかり・・・。
何しに行ったのかのツッコミはご遠慮ください。苦笑


益子ツアー :tete:

そうだっ! 益子焼、こちらで買いましたよ。

IMGP3629.jpg

:tete:

栃木県芳賀郡益子町大字益子2903
0285-72-0503

IMGP3649.jpg

小鳥の箸置き♪ れっきとした益子焼です。笑 


IMGP3630.jpg

こちらのお店、古い長屋門の家を改装した紅茶と陶器の店。おなじみの渋い感じの陶器とは違って、若手作家によるかわいくてオシャレな陶器、雑貨が並んでいます。紅茶をいただけるカフェもやっているのですが、残念ながらこの日はギャラリーのみのオープンでした。

益子ツアー :zoufang 吃:

最後の立ち寄り先は

:Johnny's Art Studio:

カフェ、陶器や雑貨、ガーデンショップなどが集まる雑木林の中にあるアートスペースです。

ここにきてどっと疲れたのでとりあえずティータイムを。


IMGP3635.jpg

:zoufang 吃:
ゾウファン チィ

栃木県芳賀郡益子町塙490
0285-72-3606


IMGP3636.jpg

こちらもまた古い民家をカフェに改装した雰囲気のあるお店でした。


IMGP3633.jpg

オレンジのチーズケーキとカフェオレのセットをいただきました。



写真はありませんが、同じ敷地内にあるこちらも楽しみにしていたショップ。

:L'atelier Brocante:

フレンチブロカントのお店。長い間大切にされてきた古い雑貨や道具たちが小さくてかわいい店内に並んでいました。


さぁ、弾丸益子ツアーもこれにて終了!! 5時過ぎに益子を出発しました。
また300kmの道のりを帰りますよ~~~。
思っていたより小さな町だったなぁ。陶器市の時にはここが何万人の人出でにぎわうなんて、想像もつかないくらい静けさだったけど。笑
渋滞に巻き込まれることもなく、スムーズに移動できたし、行列にも並ばずに済んだのでホントにラッキーでした。
帰りも睡魔に襲われることもなく、絶好調なドライビング~♪
ただ・・・往復私の運転だったのですが、家に着くなりホッとしたためか即爆睡! 翌日も朝寝坊したうえに3時間も昼寝しちゃった。笑
運転しっぱなしだった右足は若干の筋肉痛&関節痛・・・。ははは。
でも念願の益子、最高に楽しかった~。

レトロな灯り

IMGP3449.jpg

作りつけのキッチンの蛍光灯が暗くてあまり役目を果たしていないので、ライトを手作りしました。
ジョウゴと電球で。
こっち系の知識は全くないので、製作は妹にお任せ。
私はコードにテープを巻いただけです。
マスキングテープがこんなところにも役立ちました♪
汚れたらはがしてまた新しいのを巻けばいいし、かわいいし。


IMGP3461.jpg

レトロなあかりがたまりません。
キッチンの雰囲気ががらっと変わり、ぐ~んと好きになりました。


IMGP3457.jpg

調子に乗ってもうひとつ。
洗面所にもハンドメイドのあかりをつけました。


IMGP3459.jpg

ホームセンターで見つけた屋外用の電球カバー。
これは案外イケるかもってことで取りつけてみたら、やっぱり!
いい味だしてくれてます。

アンティークマーケット

IMGP3537.jpg

福島県の土湯温泉の山の中にあるびっき沼。
その前に建つ古民家カフェ「空café」で開かれた「Antique Market 2010」に行ってきました♪
おパグの子守役に母も引き連れて。笑



IMGP3534.jpg

オープンの11時には間に合わず、12時半近くに到着したのですが、店の前の道は駐車場に入りきれなかった車でいっぱい!!! すんごい賑わいでした。


IMGP3511.jpg

branche・biji・Raminka mirankA・stock・庭音・wasanbon・・・などなど、以前から気になっていた店、もともと好きな店が一堂に集まるとあって、楽しみに訪れました。あちこち出かけずにして一度に巡れるんですから、そりゃワクワクですよ。笑


IMGP3518.jpg


IMGP3519.jpg

母とおパグたちにはベンチで休んでもらって、私たちはゆ~っくり買い物を楽しみました。
母の日だというのに母を使って、悪い娘たちです。苦笑


IMGP3514.jpg

待ちぼうけのおパグたち。カートの中でおりこうさんにしてくれてましたよ。
でも、ずーーーーーーーーっと、人ごみの中の私たちの姿を目で追ってたんだって。んも~、かわいいんだからっ♪

欲しいものをいくつかゲットして、会場をあとに。
「café in CAVE」へ寄りました。

cafe in CAVE

IMGP3540.jpg

「café in CAVE」。大好きなカフェです。


IMGP3541.jpg

残念ながらここでもおパグたちには車の中でお留守番していてもらい、私たちはコーヒータイム♪


IMGP3543.jpg


IMGP3544.jpg


IMGP3550.jpg


IMGP3551.jpg


IMGP3549.jpg

母はタルトタタン、私たちはイチゴのロールケーキをいただきました。美味しかった♪

アンティークなお買いもの

この日、Antique Marketでゲットした品はこちら~~~♪

戦前の代物らしい明治バターの木箱。

IMGP3556.jpg


IMGP3560.jpg



こちらはコカコーラの木箱。

IMGP3553.jpg


IMGP3554.jpg



さびさび感とブルーの色合いがたまらないバケツ? 鍋?

IMGP3582.jpg


IMGP3580.jpg



紙製のフィルムケース。中にはフィルムも入っています。

IMGP3568.jpg


IMGP3570.jpg



その他、こんな感じです。

IMGP3562.jpg


IMGP3564.jpg


IMGP3572.jpg


IMGP3575.jpg


IMGP3583.jpg

相変わらずお高いものは一つもございません(買えません)が、大満足です。
お高いものは見るだけ。目の保養。勉強。と固く心に決めております。
そこで研究して、実際購入するのはリサイクルショップだったり、作っちゃったりがわが家流ということにしときましょう。あはは。

やくらいナーセリー

IMGP3447.jpg

前々から一度行ってみたかった「やくらいナーセリー」に行ってきました。
こちらのお店は海外の種苗を扱う、ブリティッシュシードのオフィシャルパートナー。最新種や人気種、数百種のヤングプランツを栽培・販売しています。
毎年ゴールデン・ウイーク頃にオープンし、シーズン中は多くのガーデナーさんでにぎわいます。

ハウスの中は、そのへんのホームセンターやお花屋さんでは見たことのない珍しい花の苗がいっぱい~。
どんなふうに育って、どんな花が咲くのか、わからないことはお店の方が親切にレクチャーしてくれるので安心です。
我が家の「ほったらかしでも育つ丈夫な花」という勝手な注文にも応えてくれそうなラインナップがこちらの花たち♪

:ユニフローラ コンパクタ
:セントランサス ルーバー
:セリンセ メジャーパープレア
:ユーホルビア ホラリオイデス
:ポテンティラ ルパストリス
:アロンソア サーモン・ビューティ

こんな難しい名前、絶対覚えられません。覚える気もないけど。苦笑

販売されている苗は、どれもナーセリーの方々が全て種から育てているとのこと。
1年半も前に播いた種が、ようやく小さな鉢の小さな苗に育って店頭に並んでいるという話を伺って、それは大変なお仕事だなぁと。
その期間、手間も時間も存分にかけて一生懸命育てた苗、私も大事に育てなきゃ。



お買い物の帰りには「Genjiro」でランチ。

IMGP3442.jpg

森の中にひっそりとたたずむカフェレストランです。
いつもおパグたちと一緒でテラス席だったので、この日初めて店内の席で食事をしました。


IMGP3440.jpg

食前酒ならぬ、食前牛乳が小さなグラスで出てくるのが「Genjiro」の特徴です。朝搾りたての濃厚ミルク。牛乳好きにはたまりませんね~。


IMGP3441.jpg

この日はスパゲティーランチをチョイス。パンチェッタのサルサをいただきました。
そのままでもおいしかったけど、別添えのバジルソースと絡めるとことさらうまうまでした~♪

日差しのチカラ

IMGP3351.jpg

GW前くらい前からようやく陽気が安定してきて、中には初夏を思わせる日もあったりして、庭の草花もぐんぐん成長中。
おてんとさまのパワーに感謝、日差しのチカラを実感する毎日です。
モッコウバラもたくさんつぼみをつけ始めています。開花が楽しみ~~~♪


IMGP3377.jpg

他のバラたちもきれいな葉っぱを風にそよがせています。
春先に順調に目覚めたかと思われたアンジェラが、なぜか急にお亡くなりになり(苦笑)、原因はわからないまま。
相当落ち込みましたが気持ちを切り替え、前から欲しかったアイスバーグを購入しました。
どうか元気に育っておくれ。


IMGP3352.jpg

今はもう散ってしまったけど、ジューンベリーもかわいい花を咲かせてくれました。
植えたばかりの去年はちっとも成長しなくて、根づかなかったのかなぁとあきらめていたのですが、今年は違う!
期待が膨らみます。

IMGP3361.jpg

イチゴちゃんも今花盛りです。ブルーベリーもつぼみがたくさん♪
左は先日植えた黄色と赤のラズベリー。おパグたちと一緒にベリー摘み放題が夢です。



IMGP3362.jpg

そちらこちらで地植えの花たちもかわいく咲いてくれています。
クローバー畑・・・
のびのびで見た目があんまりだったので、雑草とともに一度刈りました。
我が家には草刈り機などというものはないのでハサミでひたすらチョキンチョキンと。汗
でも一週間もたったらまた伸びたーーー。涙
シーズン中いったい何回この重労働を??? 毎日踏みしめていれば背が高くならないらしいので、頑張って踏み踏みしています。苦笑


IMGP3365.jpg

ヒメシャラも新芽でいっぱい。
緑の時期もわくわくだけど、やっぱり花の季節が待ち遠しいです。


IMGP3371.jpg

去年大活躍だったミニトマトとバジル、そしてパセリを今年も植えました。
あとは大葉を植えようかな。


IMGP3347.jpg

こちらはミモザのリース。
今年はほんの少ししか咲かなかったけど、こんなミニミニリースが作れました♪
庭の花を切って部屋に飾ったり、ドライにしたり、押し花にしたりがホントに楽しいです。

登米散策

いまさら桜もなんですが・・・。
確かGW直前だったような・・・いつ行ったのかすら定かじゃない過去ネタです。苦笑

IMGP3174.jpg

宮城県登米市登米町(とめし とよままち)をぶらぶらしてきたときのものです。
伊達一族が支配する城下町だった登米町は、今もなお藩政時代の武家屋敷や史跡、江戸や明治を思わせる町並みが残っていて、町のそちこちに当時の面影を今に伝える洋風建築を見ることができます。

上の写真は「春蘭亭」。
400年以上前の武家屋敷です。他にも町内には10棟の武家屋敷が現存しています。



IMGP3210.jpg

こちらは町の顔的存在「旧登米高等尋常小学校」。明治中期の小学校で、現在は教育資料館になっています。
国指定重要文化財建造物。


IMGP3213.jpg

素木造り・コの字型・外廊下で国の重要文化財は日本唯一。


IMGP3216.jpg


IMGP3220.jpg

バルコニー・廊下欄干は洋風の和洋折衷で、教室には昔のままの机やオルガンが。
今にも当時の子供たちがどこかから飛び出してきそうな雰囲気でした。



昔懐かしいポストの後ろに見えるのが「旧登米警察署庁舎」。

IMGP3193.jpg

明治22年の建築で昭和43年まで登米警察署として使われ、昭和43年の新庁舎完成とともに79年の役目を終えた後、昭和63年に復元され警察資料館として開館した資料館です。 宮城県指定重要文化財・日本唯一の警察資料館として公開されています。明治中期の警察署内の様子が再現されていてます。
板張りの外壁の白いペンキ塗り仕上げ、窓枠の感じがたまりませんでした♪


IMGP3196.jpg

警察署の周りをてくてく・・・。


商人町には町屋が軒を連ね、重厚な蔵造りの商家や、古く趣のある看板建築が並んでいます。

IMGP3200.jpg


IMGP3203.jpg


IMGP3201.jpg


IMGP3186.jpg


IMGP3185.jpg

こんな看板や、公衆電話もレトロで、まさに登米町は「明治のロマン漂うまち」なのでした。

モカモアコーヒーで

ボタニカルガーデンを後にして「モカモアコーヒー」へ。
こちらテラス席がわんこOKです。

IMGP3327.jpg

連休中ということもあってか、お店は満員御礼。テラス席も順番待ちでした。
オーナーご夫婦もてんてこまいで、かなりテンパッていらっしゃいました。苦笑


IMGP3306.jpg


IMGP3320.jpg


IMGP3324.jpg


IMGP3323.jpg

あ、どうしておパグらがほっ冠りをしてるかといいますと、マッチ売りの少女ではございません。笑
なんせ外の席なので虫が・・・。飛んできて耳に入りそうだったの~。


IMGP3319.jpg


IMGP3329.jpg

それにしてもココのカフェオレはいつのんでもおいしい!
ピザ風とあんバターのホットサンドもいただきました。こちらもうまうま♪


IMGP3331.jpg

いい休日でした♪

のんびり

IMGP3304.jpg

今年のGWは遠出することもなく、のんびりまったり過ごしておりました。
家のことをしたり、庭仕事したり、近所を散歩したり。
普段から休日は予定を詰め込みすぎるほうなので、なーんも予定がないと戸惑ってしまうのよねぇ。苦笑
でも「さて今日は何をしようかな」「今日はいい天気だし、あそこに行ってみよう」ってな感じで過ごすのもいいもんだ~。


IMGP3235.jpg

写真は「泉ボタニカルガーデン」に行った時のもの。
とーーーってもいいお天気で、待ちに待った陽気の到来にうっきうきでした♪

山のふもとにあるこの公園、ほとんどのお花がまだ見頃を迎えてはいませんでしたが、水仙やクリスマスローズ、しだれ桜が花盛り。

IMGP3261.jpg


IMGP3259.jpg


IMGP3301.jpg


IMGP3265.jpg

お天気はいいし、空気は空気が気持ちがいいし、きれいなお花を見て、たくさん歩いて、ソフトクリーム食べて。


IMGP3287_20100506230130.jpg

のりまきさん、お口にソフトクリームがぁぁぁ。笑


IMGP3299.jpg

2010年5月2日、ハイジさん、4歳になりました。
お顔も性格もまだまだおこちゃまなハイジさんなので、家族までもがまだ2歳くらいだと錯覚してしまうほど。苦笑
常に誰かにくっついていたい、あまったれで自立できないし、見かけによらず体も弱いけど、お転婆に、ムチムチに、かわいく、そして元気にここまで大きくなってくれたこと、とってもうれしく思います。

松ぼっくりが大好きで、散歩途中で見つけると、どうしても拾ってしまうハイジさん。
この日も広場から出口へ向かって散策路を歩いているときに、特大の松ぼっくりをゲット。咥えるのがやっとの大きさの松ぼっくりをブヒブヒいいながら運んでいるおパグの姿は、すれ違う人みんなの笑いを誘っていました。笑

掘り出し物

最近見つけた掘り出し物たち。

IMGP3140.jpg

昭和の香りプンプンなナショナル製のラジオ。
なんとも言えない色合いのブルーにひとめぼれでした。


IMGP3132.jpg

SHIBAURA製のアンティークミシン。
あんまり聞かないメーカー? まぁ、気にしない~っと。すごーくお安かったしね。


IMGP3130.jpg

駄菓子用のケースかな?
こんなのも近所のリサイクルショップをまめに覗いていると出会うことができちゃいます。

板壁とアンティークフレーム

IMGP3173.jpg

カフェ部屋のジョリパット塗りの壁があんまりのっぺらぼうだったので、コーナーに板を貼りました。
安い杉の屋根材をジャンジャン留めていって、ベージュでペイント。
これで棚をつけたりすればかっこいいんじゃない?


流行りのアンティーク風フレームも作ってみました。

IMGP2808.jpg

これまたリサイクルショップで買ってきた額縁。
白く塗り、アンティーク感が出るように汚すと・・・。


IMGP3114.jpg

十分それっぽいでしょ?笑

一緒に飾ったアンティークな洋書のページも作りました。
洋書をコピーして、コーヒーで汚し、縁をライターでちょこっと焼いただけ。

手作りってホント楽しい♪

ダイニングテーブルをリメイク

IMGP3151.jpg

ダイニングテーブルをリメイクしました。


IMGP2607.jpg

私が子供の頃からあるダイニングテーブル。
ある意味アンティークですが(笑)、部屋の雰囲気にどうしても合わないので、これまではクロスをかけてごまかしていました。


IMGP3154.jpg

もともとの天板に板を打ち付けて、下周りを細い板で囲っただけですが、だいぶ雰囲気が変わったでしょう?
撥水性のあるオイルを塗って仕上げました。

ミシンの脚のコレクションケース

IMGP2807.jpg

リサイクルショップで見つけたガラス扉付きのケースと、外で雨ざらしになっていたミシンの脚を格安でゲット。
それを組み合わせて作ったコレクションケースでございます♪


IMGP3091.jpg

ケースは白くペイントして、開けたままにしておけるように留め具を付けました。
中のレース編みは母作です。


IMGP3093.jpg

材料費がいくらだったか・・・あまりの安さに申し訳なくて言えません!笑

トイレと洗面所の改造

最近やったDIYのレポートを数回に分けてお届けしたいと思います。

まずはトイレ&洗面所編。

DSCF0055.jpg

こちらは今までのトイレ。
フロアカーペットが気に入らなかったので貼り替えちゃいました。


IMGP3123.jpg

テラコッタ風のフロアカーペットにしてみました。印象が全然違う~♪

もともとのカーペットを力ずくではがして、それを型紙にして新しいカーペットに移し、カット。
床にボンドを塗ってカーペットを貼れば完成です。
1年以上前にネットでカーペットを購入し、でもなかなか手をつけられずにいたのですが、やってみたら意外と簡単でした。
ただ、接着剤は未開封のまま固まってしまっていて、買いなおすはめになりましたけど。苦笑



洗面所にもついに着手。
洗面所の床も同じカーペットに貼り替えました。

IMGP3118.jpg

洗面台はそのまま生かし、よくあるタイプの鏡付きの洗面台の上の棚の部分を撤去。
2本の板を柱にして、棚と鏡を取り付けました。
タイルは・・・目地をつけるのが面倒だったので、くっつけて貼っちゃいましたが・・・。苦笑


IMGP3117.jpg

洗面台の下の扉には薄いベニヤ板を貼って、アンティーク風の取っ手を付けました。

問題は蛇口なんですが、未解決です・・・。
右側は温水冷水切り替え式のレバー(上吐水)で、左はシャワースタンドです。
これをもうちょっと見栄えのいい蛇口に替えたいんですが、これって自分で交換可能なんでしょうか?
ホームセンターのおばちゃんは無理だって言ってたんですが、できそうな気もするんですよねぇ。
どなたがご存じの方がいらっしゃたら教えてください~。



IMGP3120.jpg

撤去した棚に置いていた化粧品やなんやらをしまっておくスペースが欲しくて、棚を作りました。


IMGP3122.jpg

板で枠を作って、棚をつけ、背面にベニヤを貼っただけの簡単な作りですが、洗面所なので通気を考え、扉にはチキンネットを使用。
こんな棚でも買ったらめっちゃ高いもんねー。笑

おしまい。

IMGP3149.jpg

28日、最終出勤日を無事に終えることができました。
あーーーーーーー、すっきり。

各地の営業所にいるお世話になった営業や業務の方々にお礼のメールを送ったり、逆にお別れの電話をもらったり、そんなことをしているときは、いよいよ今日で最後なんだなぁ、なんておセンチな気分にもちょっぴりなったけど、ほとんど実感がなかったな。

11年半・・・。
文字にしてみると長かったように感じるけれど、実際はあっという間だった。
後半は嫌な思いばっかりだったけれど、決してそればっかりじゃない。
有意義な経験もたくさんさせてもらった。
その時はくだらなく思えたことだって、どんな経験もいつか必ず生きるはず。無駄なものはひとつもなかったと思う。そう思いたい。


あ・・・。送別会・・・。
ありました。3日前くらいに言われて。苦笑
最後の最後まで、いろんなことがあった会社でした。ははは。


送別会の前日からものすごーーーくひどい下痢で。
一緒に辞めた同僚も同じく。
原因は同じ?だよね??? 
なんだろう・・・同じ仕出し弁当を食べて、その日の午後から体調不良になったんだけど、怪しげなおかずはなかったし、はっきりしないんだよなぁ。
4日間、トイレと友達でした。涙
今はだいぶ落ち着いていますが、まだ胃がキリキリ痛みます。

GWだというのにねぇ・・・。

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-05 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

miruco

miruco

好きなもの。古道具、庭いじり、ものづくり、カフェめぐり、写真、パグ。

メールはこちらへ(★を@に変えてください)
cafe_curio_snooze★yahoo.co.jp



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。