スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼやき

IMGP38460.jpg

先日、雇用保険受給者のための初回説明会がありハローワークへ。
今回一緒に辞めた3人とも「正当な理由のある自己都合退職」が無事認められて、失業手当は3か月を待たずしてすぐに給付させることとなりました。救われたぁ・・・。

それにしてもハローワークはものすごい人です。
駐車場に入る渋滞もひどく、一苦労です。
館内は老若男女でぎゅうぎゅう。
酸素薄---っ。間違いなく人いきれに酔います。涙

会社を辞めて、いろいろ現実的な問題に直面して感じたこと。
どんな会社であれ、どこかに所属できているということは、「生活」していくうえでこの上ない安心感が得られるんだなぁということ。
今まで安定していた生活が保証されなくなって、収入もないにも関わらず、自分の生活は自分でどうにかしなくてはならなくなる。だれも守ってくれる人はいないし。
年金だ、健康保険だ、住民税だって、ただ息をしているだけで、もっていかれる金額は大きいし、本当に苦しい人はいったいどうやって・・・?
・・・・・生活していくことに自信を失くし絶望してしまう気持ちもわからなくもないなぁと。

私も生活への安心感は失ったけど、この先、生きていくことへのパワーのようなものは会社を辞めて逆に膨らんでいるように思います。
今のところだけど。この先まったくわからないけど。夢ばっかり語っていられない年齢だいけど。苦笑
生きていくことへパワーがしぼんでしまったら、私もおしまいかな、と。自分に気合を入れて突き進まないと!


なんだか重たい話になりましたが。


昨日、以前住んでいたマンションの近所のバラのきれいなお宅を見たくて、おパグの散歩に行きました。
お家を囲むように、フェンスが薄ピンク色のバラでぐるりと囲まれていて、それはそれは見事な咲きっぷり。

ちょうど奥さんが外の掃除をなさっていて、おパグをなでなでしてくれたので、お話したことはなかったのですが、「このバラは何株植わってるんですか?」と質問してみました。
そしたら奥様の目がキラリ~~ンとなって、夢中で愛するバラについて嬉しそうに話してくださいました。
丹精込めて育てているバラ、愛しい草花のことを質問されたら嬉しくなっちゃう気持ちはよ~くわかるわぁ♪

お土産にとバラを切ってくださって。
挿し木してどんどん増やしたとのことだったので、このバラ、我が家でも挿し木してみます♪
10年後は我が家のフェンス周りもバラでいっぱいになるといいなぁ。
スポンサーサイト

books

IMGP4036_20100622105223.jpg

本もマンガもほとんど読まない私ですが、最近ハマったのがこれ♪

「きょうの猫村さん」

とあるカフェに置いてあったのを何気に読んだらおもしろくて。
カフェでは読み終えることができず、その後雑誌やテレビなどで「猫村さん」の話題を見たり聞いたりしたこともあって、どうしても続きが読みたくなって・・・。

BOOK OFFへ~~~♪
1、2巻の古本はゲットできたものの、3,4巻はまだ出回っていないようで新刊で買いました。

独特の世界観、猫村さんワールドはなぜか病みつきになっちゃうのよね~。笑


猫村さん探しをきっかけに、BOOK OFFにもハマってしまった私。苦笑

IMGP4041.jpg

「ホットロード」

若かりし頃、唯一夢中になって読んだマンガ本です。
懐かしさに迷わず購入。だって全巻が2冊にまとまってて、それぞれ100円だったんだもん♪
さっそく夢中になって読みました。そして・・・号泣しましたぁ。苦笑


IMGP4042.jpg

さらにもっと懐かしいといえばこちら。
小学生の頃に読んだ「モモちゃんシリーズ」です。
内容はすっかり忘れていたのですが、今読んでみるとなかなか難しい大人の事情が絡んでいたりして、意外でした。
おもしろかった♪


勢いで絵本もたくさん買いましたよ。

IMGP4039.jpg

基本、100円コーナーからセレクト。笑


IMGP4043.jpg

外は暑かったり雨だったり、庭仕事や外出できない日は、カフェ部屋でのんびり読書しとります。

イニシャルキューブ

IMGP3955.jpg

イニシャルキューブもいろんなバージョンをたくさん作りました♪

英字の切り抜きやレースを貼ってみたり。


IMGP3947.jpg

切手やマスキングテープで飾ってみたり。


IMGP3941.jpg

こちらはちょっと大きめの数字バージョン。


IMGP3942.jpg

15cmくらいの大きさで、壁にかけられるように金具をつけようかと思ってます。


IMGP3944.jpg

以上、ハンドメイド作品の紹介おしまいーーー♪

押し花フレーム

IMGP3979.jpg

庭の花で作った押し花のフレームです。
こちらは青&白系のビオラ。


IMGP3986.jpg

こちらはオレンジ&白系のビオラで。


IMGP3980.jpg

庭の花が咲くたびにちょこっとずつ摘んで、押し花にしたり、ドライにしたり。
季節の花が咲くごとに、続々とフレームやリースが出来上がって楽しいっ♪

木のコースター

IMGP3987.jpg

余っていた板でコースターを作りました。
一つは白ペンキで。


IMGP3996.jpg

もう一つはステインで仕上げました。


IMGP3990.jpg

ポイントにローマ字スタンプを。


IMGP3991.jpg

IMGP3997.jpg

カップ用と。


IMGP3994.jpg

コーヒーセット用。
カップとクッキーのセットでもちょうど良さそう。

もう一つ、中サイズはティーポット用に作りました♪

告白

IMGP40040.jpg

庭のバラさんたち。
切り花にして部屋にもたくさん飾りました。

IMGP40060.jpg

洗面所にも。


IMGP4034.jpg

玄関にも。

こんなにバラに囲まれた生活は初めてなので、とっても幸せ~♪
ホント、素敵な季節です。


今日は映画デート。
「告白」を観てきました。
これがぁ・・・・・・。

良かった!!! おもしろかった!!!
最後まで飽きずに、夢中になって観れました。

R15指定なんですよね。
その世代では映画の表面しか拾わないから危険ということなのでしょうか。
確かにハードないじめ描写もあるし、かなり重たい内容だったけど、一番観るべき世代なんじゃないかなぁと思った次第です。

それにしても松たかこ。
すごかったぁ・・・。


クロス

IMGP3962.jpg

ハンドメイド作品第2弾です。
こちらも余った木で作ったクロスモチーフの置き物。
サイズは10㎝くらいです。


IMGP3959.jpg

十字に木を切って、ペンキ塗って、アクリル絵の具で汚して。
数字を描き込んで、レースをくるり。
以前アンティークマーケットで買ったポーランドの切手を貼りました。

クロスの形が好きなんですよねぇ、私。
ただ十字に切ってペンキを塗るだけのつもりだったのに、最終的にこんなふうに仕上がっちゃいました。笑

木の家

物づくりを始めると、のこぎりやらヤスリやらペンキやらステインやら・・・とにかく部屋中すごいことになります。いちいち、片付けるのが面倒なので、やる時はあれもこれもまとめて一気に取りかかります。
なので出来上がる時も一気。笑
ということで、またいくつか完成したので順番にアップします♪

まずはこれ。

IMGP3976.jpg

余っていた角材で作った小さな木の家です。

普通の大きなのこぎりで切るのはホントに大変で、何か所か流血しました。涙
屋根の形もかなりいびつだし・・・。
ホントはもっとたくさん作りたかったのだけど、2個が限界でした。


IMGP3967.jpg

壁と屋根のベースは水性ペンキ。
アクリル絵の具で表情をつけて。


IMGP3966.jpg

極細の面相筆で窓やなんかを描きこみ、それっぽい切り抜きを貼ってみたり。


IMGP3968.jpg

屋根の瓦をちまちま描いていると、あまりの細かさに妹が「狂ってるね」と苦笑いしてました。


IMGP3971.jpg

こういう細かいのを描くのが大好きなのよねぇ・・・。

なんだか外国の民芸品みたいになったか?笑

でもかわいいからいっか♪ 自己満足。うん。

続々と

IMGP3927.jpg

庭の花たちが続々と咲きはじめています。
玄関脇の花壇。
手前は超ミニバラ、その奥がアイスバーグ。


IMGP3930.jpg

そしてさらにその奥のフェリシアです。たぶん。苦笑
よくつるを伸ばしてくれて、たくさんつぼみもつきました。
薄いピンクの花、香りもとっても良いです。


IMGP3934.jpg

こちらはフェンス沿いのバラ。名前が・・・?
アメリカン・ピラーだと思って育てていたのに、咲いてみたら、どこからどう見ても違う・・・。
この子はいったい、どなたさん???


IMGP3936.jpg

マダム・プランティエ。たぶん。もはや名前に自信がなくなりました。
とげがないのでおそらくそうだと思います。苦笑
梅雨入りと同時に咲きはじめ、ひどく雨に当たったせいか、どの花の色も茶色っぽくなってしまいました。
つぼみはきれいな白なのに、咲くとこんな感じの色・・・。
こういう色のバラってことはないですよねぇ???
わからないことだらけです。


IMGP3921.jpg

今年もたくさん花を咲かせてくれている鉢植えのグリーンアイス。
冬に植え替えしそびれて、かわいそうなことをしてしまいました。
でも頑張って咲いてくれています♪


IMGP3924.jpg

クレマチス、白万重。
グリーンがかった白い花が素敵~♪
四季咲きなので長く楽しめそうです。


IMGP3901_20100615121959.jpg

都忘れとエリゲロン。


IMGP3904_20100615121959.jpg

セリンセ・メジャー・パープレア。
葉っぱの色もきれいだけど、うつむき気味の紫色の花もシックで素敵です。


IMGP3926.jpg

マルバ・コモンマロー(ウスベニアオイ)も咲きはじめました。
みるみる背が伸びたなぁと思っていたら、あっというまに開花。


IMGP3939.jpg

門の脇の花壇もわさわさしてきました。
ナチュラルな咲き姿が好きなので、このうっそうとした感じがまぁ理想形かな。笑

絶品♪

IMGP3849.jpg

先日焼いたこのきな粉クッキー、ものすごぉ~く美味しくって。
やばいくらいに止まらなくって、ぱくぱくぱくぱく食べちゃいました。
材料も少ないし、作るのも簡単であっという間にできるし、我が家の定番おやつになりそう。


IMGP3853.jpg

こっちはおパグ用のきな粉ボーロ。
大量に作ったので手で一つ一つまるめるのが大変だったーーー。
でも美味しかったみたいで、喜んで食べてくれたのでよかったです。
ちょっとしたご褒美にちょうど良し!

館オープンガーデン

開いてしまったアイスバーグを今朝摘んでテーブルへ。
ほんのり香っていい気分♪

IMGP39190.jpg

後ろに写っているのはイニシャルキューブ。
廃材が出たときにこつこつ作っています。


昨日は「館オープンガーデン」に行ってきました。
出かける時は風も吹いて涼しかったし予報では気温もさほど上がらないとのことだったので、おパグたちも連れていくことに。

IMGP3893.jpg

オープンガーデンに向かう前に散歩したのですが、どんどん気温が上昇。
おパグたちはゼーハーの大合唱。涙


IMGP3890.jpg

ハイジなんて、水飲み場に伏せってザブザブ水を浴びておりました。


泉区館地区の5軒のお宅が素敵なお庭を公開してくれていたのですが、こんなに暑くてはおパグを車に置いていけません。
まずは「garden&atelier Tasha」に寄ったのですが店内も庭も激混みだったので、ささーっと覗いて退散。

車を止められそうなお宅のお庭を1軒だけ見せてもらいました。
おうちの方が車の中のおパグに気づいて「わんちゃんもどうぞ~」と言ってくださったので、一緒にお庭を見せてもらいました♪
そのお宅には生後4か月のペキニーズのデイジーちゃんがいて、抱っこさせてもらったのですがそれはそれはかわいくて・・・。
お庭ももちろん素敵でしたが、わんこ談義に花が咲いたひとときだったのでした。

オープンガーデンの時間も終わったので、再びTashaへ。
ここでもmotoさんのご厚意でおパグも店内へ入れてもらえました。
motoさんと少しお話をして、お買い物をして帰ってきました♪


我が家のアイスバーグ。春に植えたものです。

IMGP3898.jpg

せっかく楽しみにしていたオープンガーデンだったのに、2軒しか見れなかったのは残念でした。
次回は絶対おパグは置いて、ゆっくりお庭巡りするぞーーー。

建具の間仕切り

IMGP38740.jpg

↓下の記事の古道具屋さんと同じ日に、もう一か所、別の古道具屋さんに建具を引き取りに行きました。
建具マニアの妹がオークションで購入したものです。

それををカフェ部屋の間仕切りにしました。


IMGP38780.jpg

ホントはキッチンの天井からつるす予定だったのですが、意外に重たくて・・・断念。
カフェ部屋に置いてみたら、これがまたレトロな雰囲気たっぷりでいい感じ~♪


母に編んでもらったレースとの相性もばっちりです。

レトロ

IMGP38560.jpg

先日、初めて訪れた仙台の古道具屋さんで出会った茶箪笥。
見た瞬間気に入ったのですが、「もう置くとこないしなー」「でも掘り出し物だよ」「じゃぁあれを動かして・・・」なーんて散々悩んで結局連れて帰りました♪


IMGP38550.jpg

上の段にも引き戸がついていましたがオープンで使いたかったので外し、いえにあった布を貼りました。

床に置くには背が低かったのでワゴンの上に乗せて使うことにしました。
古いのに扉もスルスルで使い勝手もばっちりです。


IMGP38710.jpg

デットストックのDURALEXのグラス。
ころんとした形が気に入って。


IMGP38650.jpg

探していたガラスのカップ&ソーサーもかわいいのを見つけました。
このレトロ感にひとめ惚れ♪
透明なほうがDURALEX、あめ色のほうがADELEX。


IMGP38600.jpg

1人用ティーポットとティーカップがセットになったFINE PORCELAINのティーフォーワン。


IMGP38610.jpg

気分良く美味しい紅茶が飲めそうな。笑


IMGP38820.jpg

それとメスシリンダー。
古道具屋さんで花瓶にしてるのがとってもかわいかったので。


全部足しても7000円ちょっとのお買いものでしたよー。
お気に入りの品にたくさん出会えてとってもハッピー♪

恐怖体験

IMGP38270.jpg

いいお天気が続いていますね♪

この日は隣町の川沿いの公園へ。
遊具とかはなく、散歩するにはもってこいのとっても素敵な公園なのに、いつ行っても人っ子一人おりません。苦笑


IMGP38310.jpg

前から気になっていたのですが、この公園の芝生の地面には、いくつもいくつも小さな穴が開いているんです。
なんの穴かなーーーって。


IMGP3841.jpg

ヘビでした。汗

普段どおり何気にクンクンしていたのり+ハイさん。
が、二人揃って飛び上がって後ずさり!!!
と同時に妹の「ヘビーーーーーーっ!!!!」という叫び声が。
写真を撮ろうと近づいた時にはもうすでに蛇は穴の中へ。
あの穴、全部ヘビの住処???
いつも誰もいないのはそのせいなのか???


IMGP3839.jpg

公園には大きな毛虫もニョキニョキ歩いていました。
毛虫は庭仕事をしていると毎日何匹も遭遇します。
その都度ハサミでチョッキンしたり、排水溝に流したり。
毛虫ならまだいいんです。全然OK、かわいいもんです。
先日はもっのすごい大きなスズメバチに遭遇してしまいました。

朝、おパグらと玄関先で遊んでいたら至近距離で怪しい羽音が。
パッと見ると、男性の親指くらいの大きさのスズメバチ!!!
ゆっくりゆっくり私たちの周りを旋回する様子は、私にはまるで飛行船にすら見えましたよ・・・。
今思い出しても身の毛もよだつあの光景と羽音・・・。


IMGP38290.jpg

急激に動いてはいけないと思い、ゆっくり身をかがめ、おパグらに家に入るように言いました。
のりまきは何かを察したようですんなりと玄関へ。
問題はハイジさん。
いつも呼んでもふざけて逃げ回って、なかなか家に入ってくれないのです。涙
でも奇跡的にこの時は言うことを聞き、家に入ってくれました。ホントよかったーーー。

IMGP38320.jpg

スズメバチの姿はこの日以降見かけません。
巣でも作られたらたまりませんよーーー。

とってもいい季節ではありますが、こういう恐怖体験がたまらなく辛い季節でもあります。涙

散歩の途中

IMGP3757.jpg

おパグとの散歩の途中、田んぼのあぜ道で見つけた麦(のようなもの)と、これはなんでしょう・・・。スカンポ(スイバ)の花なのかしら? 雑草を摘んで帰りました。
ドライにしたらかわいいかもなぁと思って。

一緒に散歩していた妹に「遠くから見たキミはどんだけナチュラルライフ(この場合あきらかに“田舎暮らし”の意)な人なんだ」と、麦わら帽子をかぶって雑草を摘んでいる姿を笑われました。


IMGP3773.jpg

会社に行かなくなってから1カ月が過ぎましたが、そろそろのんきモードも本気モードに切り替えないととは思いつつ、まったく危機感がありません。苦笑
あの会社でノンストップで11年間働き続けた反動がはじけまくっています。
でも・・・このままじゃご飯が食べられなくなるのも時間の問題・・・。
別に暮らす母には、次の形が明確になるまで退職したことは隠し通そうと思っていたのですが、嘘をつきとおすのも面倒になってきたので、先日とうとう白状しました。予想通り呆れてうなだれておりました。まぁ、仕方ないわな。
ごめんね、かあさん。

辞めたことはみじんも後悔していないけど、この先に自信があるかというとほとんどない。
でも未来に対する自信も不安も補償の有無も、あの会社にいたって同じこと。
だったらダメでもともと、ラストチャンス。進みたい方の道を思い切って突き進むことを私は選びたい。

頑張らなくちゃ。


IMGP3753.jpg

シュガーバインに小さな小さな花が咲きました。
花が咲くことを知らなかったのでびっくり。
幸せの予感???笑

本棚と黒板

IMGP3805.jpg

カフェ部屋の壁に本棚を作りました。本棚というか飾り棚?


IMGP3800.jpg

木枠を組んでペンキで塗っただけ。厚み3㎝の極薄タイプです。


IMGP3807.jpg

それからこんなものも。
HCで小さな黒板を買ってきて、余っていた板で箱を作り組み合わせました。


IMGP3808.jpg

古材でアクセントをつけてオイルステインを塗って仕上げを。


カフェ部屋もそろそろ完成かなぁ。
あとは掃き出し窓の外に雨除けの屋根をつけたいと思っています。
昔の貸家についているみたいなトタン屋根のやつ。
でもこればっかりは大工さんにお願いしないとだめだろうなぁ。と思うと足踏み状態・・・。苦笑

青空、と、パン教室

IMGP37702.jpg

家での作業がほとんどの一日。
おパグとの散歩時間がいい気分転換になっています。
会社勤めの頃は帰宅後に散歩に行くのが面倒で面倒で仕方なかったけど、最近は「散歩楽しそうだね」って妹に言われちゃうほど。笑


IMGP37840.jpg

こーーーーーんな青空の日は最高に気持ちいい♪

天気のいい日は「今日はどこに散歩に行こうか~」って朝からおパグたちに尋ねたりしています。笑


IMGP3751.jpg

この間のパン教室で焼いたパン♪
チーズパン、あんぱん、オレンジピールとクリームチーズパン、の3種類です。
どれもとっても美味しかったよ~。

6月の庭

IMGP3761.jpg

庭のルピナスが咲き始めました。
去年の夏に植えたものです。
濃いピンクの花、かわいい形の葉っぱも茂って見応えがあります。
ルピナスって一、二年草なんですよね? 宿根ルピナスってあるのかしら?
来年は咲かないのかなぁ・・・ちと寂しい。


IMGP3764.jpg

こちらは去年の晩秋に植えたマトリカリア。別名ナツシロキク。
欲しかったのと違った~。
もっと黄緑色の花を想像していたのだけど、普通の小菊だね、これ。いろいろ種類があるのかな。残念・・・。


IMGP3767.jpg

アルメリアも無事に冬越しし咲きだしました。

長く寒い冬に耐え、重たい雪の下でじっと春を待ち続け、春の訪れとともに活動しだして、こうしてまた花を咲かせてくれる、植物たちのこういう生命力の強さや巡る季節の素晴らしさををひしひしと感じている日々です。
道端の雑草も散歩道の樹木も、今まではただ何の気なしに眺めていたけど、自分が庭仕事をするようになってからは、いろいろな変化を気にするようになりました。


IMGP3769.jpg

我が家のシンボルツリー、ヒメシャラも順調に成育中。
去年植えたばかりのころは頼りなげで何度か倒木の危機もあったけど、背も高くなって、枝数も増え、風にそよぐ姿はとても美しいです。
夏の花の季節が楽しみ♪

 | HOME | 

Calendar

« | 2010-06 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

miruco

miruco

好きなもの。古道具、庭いじり、ものづくり、カフェめぐり、写真、パグ。

メールはこちらへ(★を@に変えてください)
cafe_curio_snooze★yahoo.co.jp



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。