スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃のジャム

IMGP4771.jpg

桃を1箱いただいたのですが、二人と2パグでは到底食べ切れそうになかったので、半分をジャムにしました。

皮をむいた桃をザクザクと切って、皮の赤い部分は別にネットに入れ、砂糖とリンゴ酢(レモンがなかったので代用)と一緒に鍋でぐつぐつ・・・。


IMGP4783.jpg

これが激ウマ〜〜〜♪
アイスティーに入れたり、ケフィアにたっぷりのせて食べたり。

しばらくは甘〜い桃ジャム生活が続きそうです♪
スポンサーサイト

コメント

おいしそ~

桃をひと箱とはリッチ~
新鮮な桃をジャムにしちゃうとは、さらにリッチー~(笑)
これは、美味しそうです。
果物の美味しい季節はもうすぐそこ、でもまだ暑い~(泣)

そうそう、前の日記の木酢液ですが、どうやって使うのですか??
前に、チッチに良いって言われて買った木酢が一本あるんだけど、何に使ったら良いかわからなくて、そのままになってるの。
良かったら教えてください~

東北のこの季節ならではの贅沢ですね^^
とっても美味しそう!  
皮の赤い部分は身の部分と一緒に煮るんですか?
興味津々~~です^^ 教えてください。
うちも福島からたくさん持ち帰ったので^^

なんでもない桃と桃ジャムの写真もやっぱり素敵!な
mirucoさん日記ですね。

桃ジャム、美味しいですよ~♪
アイスティーに入れて飲むのですが、これはお金を払っても飲みたいよね!って、それくらい感動的な美味しさです。
桃は、はねモノを叔母がどこかから仕入れてきて、それをもらったの。
傷みが進んでいたのは早々に食べて、硬そうな桃をジャムにしました。

木酢液は、草花の殺菌に使ってます。
適当に水で薄めて霧吹きで定期的に散布してますよ。
今年も、のりまきの手足にブツブツができ始めていて、毎年この時期にできるんですが、原因が特定できず、プラスハイジも体がかゆそうにしているので、今年は竹酢のお風呂に入れていま~す。

この桃も福島産ですよ~。
はねモノですが、ジャムにするには十分な桃でした。

桃ジャム、簡単に作れるし、ホントに美味しいので、ぜひkikukoさんも作ってみてください♪

そうそう、皮は実と混ざらないように不織布のパックとかに入れて、一緒に煮て、ジャムが出来上がったら、皮だけ取り出すんですね~。

レシピもたくさんネットで紹介されてますよ♪

うわぁ~

mirucoさん、こんばんはですぅ。
桃ジャム、とってもおいしそう。
桃ジャムを一口含んだら、あっという間に酷暑の疲れも吹っ飛んでいっちゃいそうですねっ。
自家製アイスピーチティー、絶対においしいと思いますぅ。
アイスクリームに乗せて自家製ピーチパフェとかいろいろ楽しめちゃいますねっ。
我が家もどこかで桃さん手に入れてこようっと!!

あんなに作った桃ジャム・・・あまりの美味しさに、もう残り僅かになってしまいました。食べすぎですよねぇ、まったく・・・。苦笑
アイスピーチティー、ホントに美味しいですよ~。
もったいないからってケチらずに、たっぷり入れるのがポイントですね。(だから太るって!!笑)
アイスクリームかぁ~~~♪ぺろり~~~♪
ジャムがなくなる前に食べなくちゃ!!だから太るってば~!!汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yanchanorimaki.blog25.fc2.com/tb.php/336-1b92c466

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

miruco

miruco

好きなもの。古道具、庭いじり、ものづくり、カフェめぐり、写真、パグ。

メールはこちらへ(★を@に変えてください)
cafe_curio_snooze★yahoo.co.jp



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。