スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災 -8日目-

NEC_0125.jpg
110322_150229.jpg

倒壊してしまった家々。
余震も続いているため、被害が広がらないよう応急処置が施されたり、解体作業が急ピッチで行われています。

写真では分かりづらいですが、生コン会社の左側の塔がだいぶ傾いています。
下部がベッシャリと潰れていました。
大きなマンションも建物をぐるりと取り囲むようにコンクリートが陥没・隆起している様子を目にします。

110322_154805.jpg

道路もあちこちでこんな具合。


■3月18日(金)

地震から1週間がたった。
ライフラインも市内ほとんどの地区で戻り、仕事に行く人も徐々に増え、いつもの日常に少しだけ近づいているかにも見える。
昨夜はとてもよく眠れた。

可燃ごみの収集があったので、とても重たい大きな袋を2つずつ持って歩いて行く。

昨夜くらいからひどくなっていたハイジの喉のゴロゴロが気になる。
おパグにご飯を与え、私たちが朝食中に、ネバネバした液体をハイジが吐く。
呼吸も少し早い。
まさか、こんな時にまた何かが肺に?
でも目もぱっちりしてるし、震えもないし・・・。
まだ疲れてるから、とおパグらは二人でこたつに入って休息。でもハイジは中に入りたがらない。
私たちは片付け。

やはりトイレが詰まってきている。
業者に時間ができたらすぐに分解して異物を取り除いてもらえるように連絡するも、業者の電話はいまだに不通。
休憩したら業者に直接行ってみようと、のり+ハイのもとへ。

ハイジの呼吸はやはり荒い。
もしかして・・・もしかして・・・。
でもまだ決定打なし。
片付けの間じゅう寝ていなかったようなので、しばらく一緒にいて様子を見る。
その間、動物病院を電話確認。
いつも行っている仙台の病院は電話不通。
近所のかかりつけの病院はラッキーにも16時までやっていた。
肺炎の確信はないが、やはり心配なので病院へ向かうことに。
ついでに浄化槽業者に寄り、帰りに母宅でシャワーを浴びさせてもらうことに。
ガソリンがないので、綿密にスケジュールを立てて無駄のないように動くのが重要だ。

まず業者。
不在の場合に貼ってこられるように要件と連絡先を書いたメモを持っていく。
ラッキーにも担当者と話ができ、行ける手配がついたら連絡をもらうことに。

そのまま病院へ。
呼吸はやはり肺炎の時に似ている。
病院に着いて先生とお見舞いの言葉を交わし、すぐに診察。
この病院はかかりつけではあるがハイジの肺炎に関しては診察してもらったことがなかったので、何度か誤嚥による肺炎を起こしていること、今の症状、いつもの肺炎と似ていることなどを伝える。
心音を聞き、すぐにレントゲン撮影。
やはり肺炎を起こしていた。
こんなときなので一緒にいられるよう、点滴ではなく注射で投薬。
あとは飲み薬で様子を見る。
病院に行って以降、ハイジの容態は落ち着いた。

先生のことが大好きなのりまきもついでに診てもらった。
といっても体重測定と先生とのスキンシップ。

病院は今日からやっと再開ができたそうで、レントゲンの機械等も幸い無事だったので、診察してもらえたハイジはとてもラッキーでした。

病院をあとに。
地震後初めて通った道は、信じられない光景があちこちに。
完全に崩れてしまっている家がたくさんあった。

母宅に着き、シャワーの準備をしていると、浄化槽業者から入電。
すぐに直してもらえることになったので、シャワーは諦めて急いで帰宅。
トイレを完全に分解しての大掛かりな作業。
時間にして1時間弱。
出てきたのは、本のようにパタンと二つ折りになる小さな写真立て。
トイレの窓の所に飾っていたものが地震の揺れで落ち、そのまま流されて詰まってしまったのだった。
前回来てくれた時も、今回も、その素早くて親切な対応がとてもありがたかった。

トイレのふたは閉める。
落ちるような物は周囲に飾らない。

トイレ作業中、知人が灯油を1缶持ってきてくれた。

今日は親切な周りの人々に助けられ、問題を解決することができた。

夕方ネットがつながる。
余震続く→のりまき、とても敏感。
スポンサーサイト

コメント

mirucoさん!

ずっと心配してたのぉ。
何日か前から まろコレの訪問履歴に残ってたから
きっと大丈夫だったんだろうと重いつつも
気になってて…

でも 更新されてて 安心しました。

生きてて良かった。

たくさんの失われた命のことを思うと
良かったって言葉を使うことにためらう気持ちはあるけど

でも良かった。

パグちゃんたちも。

辛い経験とまだまだ不安な毎日に
心も体もヘトヘトなんだろうな。

mirucoさんたちの思いや大変さは想像しきれないけど
なんて 言葉をかけたらいいかわからないけど

でも あたしたちも 何か頑張りたい 頑張らなくちゃって
みんなそう思ってると思う。

ハイジちゃん早く元気になりますように。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

■はるぴょんさんへ

はるぴょんさん、ご心配おかけしました。
我が家はみんな元気です。

あの日からホントにホントにいろんなことが起きて、めまぐるしく2週間が過ぎて、ここ数日でようやく生活も落ち着きはじめ、さてと。と、私の気持ちも一歩前へと動き出しています。

復興への道のりは果てしなく長いと思う。
まだまだこの先もいろんなことが起きると思うけど、決して悪いことばかりじゃない、この2週間の間にも、いいことはたくさんたくさんあったから、これからもひとつひとつクリアしながら前に進んでいくよ~。

東北への応援、これからもよろしくお願いします。

ハイジちゃん早く元気になりますように。

テレビで震災の映像が流れるたび、小さいときの仙台での楽しい思い出が頭をめぐってました。

東北のために 今西日本に住む自分達が頑張らないとです。





コメントありがとうございます。

街を歩けばそこかしこで悲しい場面に出会い、涙が出そうになります。
だけど、それを上回るほどに、人々が頑張る姿や、人の優しさが温かかったり、嬉し涙に変わる日がいつか来ると信じています。

いつか懐かしい仙台に会いに来てくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yanchanorimaki.blog25.fc2.com/tb.php/379-1da793d1

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

miruco

miruco

好きなもの。古道具、庭いじり、ものづくり、カフェめぐり、写真、パグ。

メールはこちらへ(★を@に変えてください)
cafe_curio_snooze★yahoo.co.jp



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。